ia16.gif 石川 麻里子(フラワーデザイナー/NLPカウンセラー)

山口県生まれ。1992年に国立徳山工業高等専門学校 情報電子工学科を首席で卒業し、松下電器産業株式会社(現Panasonic社)に入社し、大阪に上京。その後AV機器のソフト開発の仕事をしながら、マナコフラワーアカデミーの認定校のスタジオK2(大阪府 守口市)にて、生花の「ヨーロピアンコース」を受講。その後、2003年松下電器産業株式会社を退職。

その後、フローリストKAZU(大阪府 豊中市)にて、生花及びプリザーブドフラワーの「パリ・テコマ校ディプロマ取得コース」を受講し、パリスタイルのアレンジメントを習得し、終了証書を取得する。

また、同時期に楽天に出店している株式会社ティアラに入社し、プリザーブドフラワーのアレンジメントの中でも、「オリジナルアレンジ(オーダーメイドでのアレンジメント製作)」を担当し、数々のアレンジメントやブーケ一式等を作成する。

その後は、念願だった難関の日本プリザーブドフラワー協会のディプロマ試験に合格し、ディプロマを取得。

 フローリストKAZUの終了証書

  日本プリザーブドフラワー協会のディプロマ

  花・芸術文化協会のディプロマ

    la210.gif

また、2009年に花・芸術文化協会の認定校となりネットショップだけでなく、スクールを始める。またこの頃(株)クレープラッドにて、オルネフラワーを学び、オルネフラワー協会からディプロマを授与する。

その後、日本ブライダルフラワー協会でディプロマを取得し、認定校となりスクールを始める。しかし、土地柄ディプロマまで取得したいという人がいないということを悟り、2014年花・芸術文化協会と日本ブライダルフラワー協会を退会する。また、2014年2月オルネフラワー協会の公認校となる。2015年6月をもってオルネフラワー協会も退会。

   オルネフラワー協会のディプロマ

 JBFAのディプロマと盾

 

 と、元の商売が花屋だけに素敵な経歴だけ書いてきましたが、私は松下電器は重度の鬱病で辞めました。あまりの仕事量と子供の世話と家事と仕事の両立で、親が傍におらず孤独だったうえ完璧主義者だったのである日、突然なんにもできなくなりました。

<松下電器時代の私>

松下電器のAVC社にてIEEE1394規格のソフト開発チームリーダーと、IEEE1394規格の相互接続性のテストチームのリーダーを兼任し、バリバリのキャリアウーマンしてました。「才色兼備」と言われ、人生の絶頂期でした。

 

退社してからは、家事や育児は夫に任せ、好きな事だけするよう医師から言われたので、お花の世界に入りました。

でも、お花の世界も甘くなく、私はどんどん、病気がひどくなっていきました。

鬱病、境界性パーソナリティ障害、解離性同一性障害、解離性健忘、離人症、アダルトチルドレン、PTSD、HSP等など。

そして心だけでなく、ストレスでの過食から身体どんどん太り、87Kg迄になり、自分の容姿への絶望、糖尿病で身体がしんどくてたまらないという状況になり、毎日が真っ黒でした。リストカットや自殺未遂も3回しました。

<人生で真っ黒だった頃>

 

でも、ある日カウンセラー.COMで、北海道のメンタルコンサルティングTerraのわたもりさんに出会い、病気は自分でしか治せません。私は暗い夜道を歩く灯になるだけと言われ、病気を治すには、自分が強くなり「この病気は自分が治す」と強く思い行動しなければならないと教わりました。

それから、私はわたもりさんのカウンセリングを受け、一年経たないうちにどの病気もほぼ治癒することができたのです。

これらの病気は、実際になった人しか分からない。だから、私は同様に苦しんでいる人を救いたいと思うようになりました。

そして、NLPを習い、証書を得るに至ったのです。

<NLPの証明書>

 上がNLPプラクティショナー、下がNLPマスタープラクティショナー

これからは、お花には人を癒す力があるので、お花とカウンセリング両方で

人を癒していきたいです。

 

<現在(2017年1月)の私>